新しい空間

(2015年06月21日)

こんにちわ、リフォーム部の萩原です。

今回は、今まで居間の続きに合った居間とは壁で完全に仕切られた洋室10畳と和室の広縁を、

その居間となじみやすい洋和室、畳は縁無に変更をさせた施工例です。

現状のままですと、誰も使わない洋室がそのまま残り、ただ広い納戸のような

未活用の部屋ができるだけでした。

それが下の写真のように居間の続きで、ご家族が利用する広い空間ができたのです。

下の写真は壁には木の感覚を出すように無垢板を貼って、和室感を醸し出します。

f0309537_16412274.jpg

下写真は床の間感覚の仏壇置場です。壁のクロスも目立つように非常におしゃれに仕上がっています。
f0309537_1641423.jpg

下の写真は廊下からの和室の入口は、黒の大理石と和室感をより引き出す那智石を敷き特別空間を醸し出します。入口の風合いを格段と高揚させます。
f0309537_1642294.jpg

このようにただのリフォームでなく、用途も変遷するリノベーション工事へ、生活が変わります。

横須賀・湘南・横浜のリノベーションは
信頼と実績の ウスイホーム へ

見積は無料です。

関連記事

戸建リフォームの最新記事

  • カテゴリー別

  • アーカイブ