基礎のひび割れ

(2015年11月01日)

こんにちは、リフォームの萩原です。

今回は、先日リフォーム全般の工事を終了しました中で、基礎の補修工事を

ご紹介をします。

基礎の大きめのひび割れの補修工事です。原因は様々ありますが、今回は、

築28年の木造住宅で、この基礎のひび割れが発生して相当な日数がたっており、

落ち着いたところでの補修工事でありました。

補修工事の内容は、ひび割れ巾約1CMの中にエポキシ樹脂という強力な接着剤を

注入し、硬化の時間を待ち、カチオンという補修用で追従性のあるモルタルを塗ります。

また、この例と違いますが、もっと細いひびが基礎の周囲にたくさんある場合は、

塗料感覚で補修のできるものもあります。

施工前

f0309537_9465860.jpg

施工後
f0309537_9472922.jpg

建物の外壁、屋根のリペアだけでなく、基礎のお化粧でお悩みの方
お電話をお待ちしております。

横須賀・横浜・湘南のリフォームは
信頼と実績の ウスイホーム へ

関連記事

戸建リフォームの最新記事

  • カテゴリー別

  • アーカイブ