窓の修復

(2015年11月08日)

こんにちは、リフォームの萩原です。

今回は、中古住宅を買いこれから住まう家の居間の掃出し窓の補修です。

写真ではよくわからないかもしれませんが、窓が室内から見て右に傾き(1cm位)、

おまけに、クレセントという鍵の部分も壊れて、鍵がかからない状態でした。

f0309537_1681923.jpg

下の写真は、その窓を壊さないで掛かる費用を最小限に抑えたカバー工法の

完成写真です。カバー工法とは既存のアルミサッシュの内側に新しいアルミサッシュを

いれて上記の不具合を直す方法です。

 内側に入れるのですから、元のサッシュより巾、高さとも5cm位は小さくなるものの、

前述の不具合はすべて解消され、新品同様となります。同様なお悩みをお持ちの方は

是非ご相談ください。

f0309537_16151139.jpg

f0309537_16153860.jpg

横須賀・横浜・湘南のリフォームは
信頼と実績の ウスイホーム へ

関連記事

戸建リフォームの最新記事

  • カテゴリー別

  • アーカイブ