制振金物

(2017年04月22日)

こんにちは、リフォーム部の萩原です。

今回は、木造制振金物の実績写真のご紹介です。

下の写真は最近施工をした車でいえば、ショックアブソーバーのような機能の

制振金物(写真中、斜めに取り付けてある金物)です。

f0309537_20233283.jpg

制振というのは、地震、風の外力に対して、建物でその力を抑え込む、吸収する

という装置で、最近はほんとに色々な装置が開発されています。

この金物を取り付ける際は、建物の全体の構造計算を行い取付け箇所を

決めていく方法です。標準的な木造住宅では8~10カ所程度を取り付けるように

なります。詳しくご説明の資料もご用意しておりますので、耐震・制振・免震に

ご興味のある方は、リフォームの際に是非、ウスイホーム

お電話ください。

関連記事

戸建リフォームの最新記事

  • カテゴリー別

  • アーカイブ