木造戸建のカバー工法によるサッシ交換

(2017年06月27日)

横浜・横須賀・三浦半島のリフォームマンションリフォームのご相談は、ウスイのリフォームへ!



ジトジトと嫌なお天気です。御身体にはお気を付け下さい。
     岡本です。

さて今回は、木造戸建のサッシ交換です。

皆さん サッシ交換は今までは、補修が大変でした。
何故かというと、まず サッシを枠ごと一部壁ごと
撤去して、取り付けて、壁の補修をして となっていました。

ところが 便利なカバー方法がお目見えしたのです!!!!!
画期的で、待ち望んでいました。何故かというと
RC構造のマンション・ビルには 有ったんですよ。

************************************************

カバー工法とは・・・・・・
   サッシのアルミの枠を残し、そこに新しい枠をかぶせ、
   障子を取り付けるという簡単な工事なのです。
   (障子と言っても、和室の障子では有りませんよ。
    開け閉めする戸の部分をこういいます。)

************************************************

f0309537_17143513.jpg
f0309537_17142056.jpg


























f0309537_17162754.jpg






















誠に申しわけございません。この写真は完成時のものです。
工事前の写真が、行方不明になってしまいました・・・・・・
ごめんなさい103.png
1間半の間口に3本障子がはまっていたのを4本建てにしました。
また、真ん中に横桟がはいっていましたが、なくしました。
もちろん、ペアガラスですよ。
*********************************************************
皆さん、サッシ交換は簡単になりました。是非
サッシ交換するならこちらをクリック!  ウスイのリフォーム
フリーダイヤル



************************************************



関連記事

戸建リフォームの最新記事

  • カテゴリー別

  • アーカイブ