ユニットバス工事

(2013年12月14日)

こんにちは、こものです。

築40年位の戸建て水廻りリフォームです。
今回は浴室工事をご紹介します。

柱はヒノキ、壁・床はタイル仕上げの1坪以上の浴室です。


解体後、柱もしっかりとしていました。
解体をしてみると、当時の大工さんの仕事の丁寧さがわかるので、
つい隅々まで見てしまいます。

完成後、サイズは少し小さくなりましたが、
暖房付にし、寒さも改善されました。
入口の段差がなくなり、手摺りも付いたので安心です。

いままでの浴室も凝っていて素晴らしいですが、
機能性を考えたユニットバスも良いと思います。

戸建て浴室の最新記事

  • カテゴリー別

  • アーカイブ