フルリフォーム 第2章  解体〜造作

(2016年04月09日)

 皆さんこんにちは、リフォーム部の地引です。

4月になりましたね。新年度を迎え、心機一転新たなスタートを切ります!!

子供たちも新たな学期を迎え、初々しい姿に初心の頃を思い出します。

 さて、今回はフルリフォームのご紹介 第2章目です。

解体〜上棟までを紹介させて頂きます。

解体の状況

〇解体して骨組みが露わになりました。まずは骨組みに戻して、
 要望の間取りを実現するために梁と柱の構造材を加えて補強していきます。

f0309537_2265122.jpg

f0309537_2273522.jpg

〇屋根の構造を組んで、ベースとなる形を作ります。
f0309537_228456.jpg

〇内部に関しては、オープンな間取りを実現するために、無駄な柱を撤去し
 梁で補強していきます。
 構造レベルは国の認定レベルである耐震等級2をクリアするレベルになっております。

f0309537_2291744.jpg

〇構造金物ですべての柱を補強していきます。
f0309537_2294333.jpg

〇白い梁が、間取りを確立するために補強した梁です。これで、ワイドオープンな
 間取りを実現できます。
f0309537_22101272.jpg

〇増築部分が未完成ですが、本体の骨組みまでの外観です。
f0309537_22104747.jpg

〇耐震等級2のレベルにするために外周部分の構造壁を補強しております。
f0309537_22111455.jpg

私ども ウスイホームは新築含めた豊富な実績であらゆる改修工事に対応しております。

特に年間250棟を超すウスイグループ全体の新築工事などにより、多くのスケールメリット

を生かし、設備や仕様などリーズナブルな価格でご提供出来、より皆様のご要望に沿った

ご提案が可能です。愛着のあるご自宅!!骨組みを残して新築のように生まれ変わらせて

みませんか。

新築するよりとってもお得なフルリフォーム、是非ご用命ください!!

このブログを書いた人

地引

神奈川県横浜市生まれ、現在は横須賀在住。スポーツが大好きでサッカー 野球 テニスといろいろなスポーツを経験してきました。 現在は、健康の為週一回ですがテニススクールに通っています。座右の銘は“千里の道も一歩から”です。一つずつ確実に成長できるように努力してまいります。

地引の記事一覧

関連記事

ウスイのリフォーム(地引)の最新記事

  • カテゴリー別

  • アーカイブ