フルリフォーム 第3章  増築

(2016年04月16日)

 皆さんこんにちは、リフォーム部の地引です。

4月も中旬になって やっと暖かさを実感できる日が出てきましたね!!

暖かいと身も心も軽やかになります!!先日のお休みには電車が好きな2歳の息子を

モノレールに乗せてあげようと大船に行きました。

上吊りで走る初めて見る電車に大興奮の息子!!そんな子供の笑顔に

癒されました。

そこから、モノレールで江の島に行って生シラス丼を食べてきました。初めて

食べましたけど、美味しいですね〜!(^^)!  なんかのんびりとした時空間に

身を置いて心と体がリフレッシュした休日でした。

 さて、今回は前回の続き、フルリフォーム第三弾です。今回は、増築工事です。

これは、計画によって有ったり無かったりですが、それによっては改修時

建物を大きく生まれ変えさせることが出来ます。

フルリフォームは、今の生活に不自由なものを改善してくれます。

〇増築部分の基礎配筋です。増築部分は、工事前に地盤調査を行い
 地盤の安全性を確認いたします。ここの地盤は40?下に強固な地盤があり
 補強の必要性はありませんでした。

f0309537_19163186.jpg

〇配筋もしっかり行い、完了検査時に写真を提出します。
f0309537_1917119.jpg

〇完成した基礎の上に土台・柱・梁と2階建ての在来の構造を組み立てていきます。
 構造はプレカットの為、非常に精密に出来ており 既存の構造と繋ぎ合せるのが
 大変でした。
f0309537_1920189.jpg

〇2階まで上棟いたしました。新たな増築部分の完成です。
f0309537_19202331.jpg

〇増築した屋根と既存の屋根にライナーフィングという本葺きの下地を葺きます。
 これで雨が降っても大丈夫!!

f0309537_1921305.jpg

〇廻りに構造用の合板という板材を貼って増築部分の箱が完成。
f0309537_1922171.jpg

〇外部にタイベックシートを貼って防水性アップ!!
f0309537_19231978.jpg

ここで工事の1/3が終了という所です。外部の形状が完成してきました。

サッシも付き、やっと家らしくなって参りました。

フルリフォームでは、既存の家が新築のようになるだけでなく、増築や間取り変更で

全く違う導線を実現出来ます。新築建て替えほどお金をかけなくても、新築と同等の

建物を建築することが出来るのです。また、構造計算で耐震等級2や3も取得できます。

安心で安全、そして満足いただける”住む価値を上げるためのリフォーム”

是非 ウスイホームにご一報ください。よろしくお願いいたします。

このブログを書いた人

地引

神奈川県横浜市生まれ、現在は横須賀在住。スポーツが大好きでサッカー 野球 テニスといろいろなスポーツを経験してきました。 現在は、健康の為週一回ですがテニススクールに通っています。座右の銘は“千里の道も一歩から”です。一つずつ確実に成長できるように努力してまいります。

地引の記事一覧

関連記事

ウスイのリフォーム(地引)の最新記事

  • カテゴリー別

  • アーカイブ